杉本 憲哉(すぎもと としや)海外法人CEO25人募集プロジェクトが“超”危険!?社長ってそんな簡単じゃないよw - 元リストラ男がアフィリエイトで人生大成功!

杉本 憲哉(すぎもと としや)海外法人CEO25人募集プロジェクトが“超”危険!?社長ってそんな簡単じゃないよw

レオンです。


週末の土曜日ということで、
やっと一息つける時間がやってきました。


「忙しいのが好きだ」

と言いながらも週に一回くらいはノンビリしないと
体が持たなくなってしまします。


僕自身が動き出したら止まらない方なので、
意識的に休息をとるようにしています。


さて、無料オファーの方で
なかなか面白そうな案件が出てきました。


それがコチラです。


杉本 憲哉(すぎもと としや)海外法人CEO25人募集プロジェクト
杉本憲哉 杉本憲哉詐欺 杉本憲哉評判 すぎもと としや すぎもと としや評判 すぎもと としや詐欺 海外法人CEO25人募集プロジェクト セミナー 起業 社長 営業 原田正文 株式会社エム・マーケティング インターネットコネクターセンター

特定商法取引法に基づく表記


販売業者 株式会社エム・マーケティング
運営統括責任者 代表取締役 原田正文
所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目21-1芝浦
アイランドグローヴタワー 3301号室
メールアドレス support@mmark.net


【注意!!】裏動画です。必ず動画をご覧ください!




杉本 憲哉海外法人CEO25人募集プロジェクトレビュー


杉本 憲哉氏の名前は読みずらいですね(苦笑

「すぎもと としや」

と読むようです。


さて、海外法人CEO25人募集プロジェクトは
「社長」になりたい人を集める内容になっています。


●海外投資事業
●人材派遣事業
●アパレル事業
●介護事業



この4つの事業の中から選ぶことができるようですが、
確かにこれからの時代に需要が出そうな分野です。


私も会社を運営していますので、
それなりに厳しい意見を述べていこうと思います。


セールスレターの方ではこのようなコピーがあります。


学びながらも、個人としても
サラリーマン以上の収入を得て、1年後に
海外進出をする企業の社長になれる



これを見る限りいまいち内容が掴めないのですが、
このオファーに興味を持つ人の大半がなにかしらの
「本業」を持っているはずです。


それ以外に学べる「塾」のようなもので、
教えていく形式なのかもしれません。


まず、セールスレターの内容を見て感じたのが、

「無駄な自己アピールが多すぎる」

ということです。


ネットビジネス系の「ブランディング」なら話は別ですが、
今回はリアルビジネスの案件なので「杉本 憲哉氏」の
出生からの流れなど必要ないと思います。


これが良くありきたりな「ネットビジネスの高額塾」であれば、
このような方法を使う人は多いです。


この点に不信感を抱きましたね(苦笑


言葉は悪いですが、
リアルビジネスを前提にするなら、
杉本 憲哉氏が教えるべきことは会社の運営の仕方です。


もっとハッキリ言いますが、


『ビジネスでのお金の稼ぎ方』


を教えるのが杉本 憲哉氏がやるべきことです。


まあ、今回はリアルビジネスの案件なので、
普段より口調がキツクなっていますが、
ネットビジネスの世界のように甘い世界ではありません。


リアルビジネスは一般消費者を相手にするので、
ネットビジネス系のくだらない「ブランディング」などは
通用しないと考えてもらっていいです。


そもそも会社を任せる経営者を「無料オファー」で
集めるという発想自体どうにかしています。


少なくと僕が選ぶならばその業界に精通している
エキスパートしか絶対に採用しません。



それに個人で実力があるからといって、
経営が上手くできるかと言えば、
そうでもない所がリアルビジネスです。


スポーツで言えば「監督」の役割ですから、
各従業員の適性や実力を冷静に判断し、
組み立てる能力がない人にはできません。


僕はいつも感じますが
社長(経営者)は教えられて覚えるのもではなく
もともとの「素質」がなければ難しいと感じます。


今まで様々タイプの経営者と接してきましたが、
大まかに2種類のタイプに分かれます。


●実力が飛びぬけている「独裁者」タイプ

●怠け者だが抜群に人を使うのが上手い人



両方に共通しているのは、
「人を動かす力」が飛びぬけているということです。


僕は自分の会社を立ち上げたばかりの頃は「独裁者」タイプでした。


しかし、今になると自分の「得意・不得意」が見えてきたので、
できない事は人に任せることにしています。


今は「怠け者タイプ」でしょうかね(笑


杉本 憲哉は社長の「帝王学」を教えてくれるらしいですが、
彼の経歴を見る限りそれは難しいと感じます。


「帝王学」とは代々続いている企業が行うものです。


少なくとも「どん底」から這い上がった人が
やるものではありません。


あなたが「社長」を目指しているなら
人に教えられて学ぶようでは成功できないでしょう。


少なくとも僕はそう感じます。


まあ、海外法人CEO25人募集プロジェクトに
参加するかしないかは自由ですが。。。


レオンの総評


杉本 憲哉氏の海外法人CEO25人募集プロジェクトは、
僕の意見を聞いても尚、参加したい人だけにおススメします。


会社の経営って人に教えられるものではないと、
個人的には感じています。


上場企業などは入社した社員の中から実力のある人物を
経営者に抜擢したりしますが、会社の規模が違いますからね。


まず、自分の中に「社長」になってやる決心があるか
見極めてからでも遅くはないと思います。


外から見ると「カッコよさそう」ですが、
いざやってみるといろいろ大変ですよ(苦笑


あとはあなたの判断で。


尚、ビジネス系の【PR】になるのですが、
インターネットを利用したビジネスレポートを配布しています。


興味のある方は、ダウンロードしてみてください。


※更に記念として、インターネットビジネスで成果を出す
 秘訣を動画としてレポート配布者限定で配信しています。
 (毎週月曜配信)


>>無料レポートはコチラ


PS
副業の相談がある方は、
遠慮なく僕に質問メールして下さい!

僕が経験の範囲できちっとお答えします。

レオンに相談する



『ネットビジネスの新戦略』
〜人気ジャンルでしっかり稼ぐ方法〜


関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 元リストラ男がアフィリエイトで人生大成功! All Rights Reserved.